ルーブル美術館隠れた名品 一覧絵画部門

フランス絵画

イタリア絵画

スペイン絵画

オランダ絵画

ドイツ絵画

彫刻部門

フランス彫刻

イタリア彫刻

ドイツ彫刻

ギリシア・ローマ彫刻

その他

古代エジプト美術部門

その他

ルーブル美術館隠れた名品

ドメニコ・ギルランダイオDomenico Ghirlandaio
幼子イエスを抱く聖母マリアと洗礼者ヨハネと3人の天使

展示場所:ドウノン翼2階グランド・ギャラリー

15世紀後半のフィレンツェの人気画家であったギルランダイオ。ギルランダイオの工房で多数作成された聖母子と洗礼者ヨハネ(と、天使)を描いたもののうち、最も優れた作品と見られている逸品である。
当時のルネサンス期の芸術家が渾名で呼ばれていたように、ギルランダイオも通称で、頭につける花飾りを意味する。父が金銀細工師で女性たちの花飾りを作っていたことからこの名がついたのだが、この額の四隅にあしらわれた花飾りや、まるで聖母の花飾りのように配された白ユリが、作者の名前を強調しているかのようだ。
ドメニコ・ギルランダイオ作『幼子イエスを抱く聖母マリアと洗礼者ヨハネと3人の天使』はドウノン翼2階グランド・ギャラリーにある。(釦) 2013/11/17更新


ドメニコ・ギルランダイオ 他の作品
老人と少年

←隠れた名品一覧に戻る

ゆっくりたっぷりルーブル美術館 半日観光ツアー
パリ通信
パリ街角Viewer

パリ長観光的動画

レストラン情報

おすすめホテル